オーダーメイドの矯正治療

お一人お一人の症例に合わせた治療法です

当院では、ワイヤーを三次元的に曲げて、患者さんの歯一本一本を動かしていくフルオーダーメイドの矯正治療法“スタンダードエッジワイズ法”を用いています。
お一人お一人の歯並びに合わせて、ワイヤーを細かく調整していきます。

何故スタンダードエッジワイズ法なのか?

下の図は、同じ歯並びに、左はスタンダードエッジワイズ法の、右はストレートワイヤー法のワイヤーを装着したところです。右のストレートワイヤー法は、ワイヤーがきれいな楕円を描いているのに対し、左のスタンダードエッジワイズ法のワイヤーは歯並びにあわせてボコボコしているのがおわかりでしょうか。

スタンダードエッジワイズ法 ストレートワイヤー法
担当医が歯の大きさ、歯面の傾き等を読み取りワイヤーに組み込んでいく 全員同じ平均値にあわせて動かしていく

※画像提供:新潟大学歯学部 咬合制御学分野 八巻正樹先生

ストレートワイヤー法は、個々の歯の形の違いや大きさの違い、歯面の傾きといった三次元的な情報を、平均値としてあらかじめブラケット(歯の表面につける装置)に組み込んで、平らな歯列弓のかたちをしたワイヤーを入れると自然と歯が並ぶというシステムですが、歯並び・歯の形、大きさは人それぞれで、平均値で片付けるには限界があります。

スタンダードエッジワイズ法は、その人の歯列弓の形にあわせてワイヤーを曲げ、お口のなかから歯の大きさ、歯面の傾き等の情報を読み取り、常にワイヤーに組み込んでいきます。担当の医師が、あなただけの理想の歯並びをつくりあげます。

オーダーメイド矯正に必要とされる技術力

患者さんの症状に合わせて、技術力で仕上がりを調整していきます。
当院では矯正歯科の学術団体が認定した専門医が治療を行います。難しい症例や大人の方の治療も安心してご依頼ください。

矯正歯科の専門医について

スタンダードエッジワイズ法による子供の矯正

スタンダードエッジワイズ法による大人の矯正

矯正治療費について